おぐまさのぶらり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテル竜飛

<<   作成日時 : 2017/01/17 03:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

不老ふ死温泉から・・  まさかの竜飛、何故に竜飛?!


何故、竜飛崎なのかと言いますと・・  突端が好きなんでしょうね



途中、北海道新幹線の開業に合わせて開業した 奥津軽いまべつ駅 が

画像


立派な駅が出来ましたね


画像



さらに行くと、青函トンネル入口広場がありまして
ここが、青森県側のトンネル入口です。

画像


新幹線の通る時刻表もあって、見たい方は近くで見られます



着きました 津軽半島の最北端の竜飛岬へ


ここは国道でありながら車もバイクも通れず、歩行者しか通れない「階段国道」があります

画像



画像


せっかくなので、登ってみました

画像



そしてこれが 津軽海峡冬景色歌謡碑 です


画像



竜飛岬に来て、この真ん中の赤いボタンを押したことがありますか?

  
  びっくりするほど大音響ですよ

心臓が飛び出るかと思った


♪さよなら〜あなた わたしは〜帰ります〜♪


久しぶりに大音響で聞いた石川さゆりさんの歌声、やっぱりいいですね


風が強いので、帽子とか被らない方がいいかと・・

きくや商店のおばさんの「竜飛は風が強ぇ〜よ」の声が思い出されます


画像


これが本州の最果てか


向うに遠く北海道・渡島半島が見えます







本日の宿  ホテル竜飛



画像



着いたものの、なぜここまで来たのか分からないまま・・



画像


ロビーの真下を青函トンネルが通っており、列車通過時刻に天井の照明が七色に変わるそうです

画像



ロビーから外を眺めながら、風が強いですねと従業員の人に声をかけたら「今日はそよ風ですよ」の一言


画像



お部屋は広くて綺麗でした


お風呂へ  貸切状態

画像


カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉

画像



露天風呂も絶景です   夜はイカ釣り船の漁火が見えたっけな・・


夕食は食事処で

画像


画像


この鮟肝豆腐、美味しかった

画像


画像


この旅館でちょっと出るカニって、そう期待できない味ですけど、どうしてどうして。
とても美味しい


私のカニ欲が満たされた

画像


ホタテとアワビ  鮮度が違う〜


画像



このふじりんご、とっても甘くて美味しかった!



さあ青森を堪能し、これから車で南下していきますけど、まだ寄るとこありますよ〜




ホテル竜飛

青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜54−274
0174−38−2011

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
階段国道!!いいですね。確か日本一短い国道(?)が当地広島にあったような…。イカ釣りの明かりを最果ての地の夜、ぼんやりながめながらの湯は最高の風情ですね〜。
sattoru
2017/01/27 01:14
竜飛岬!そんなフレーズが出てくる演歌があったなぁと考えてました。石川さゆりかぁ!
おぐまささん、寒い時期に寒いところへ向かう旅が定番になりつつありますか?
青森、海のものも野菜も美味しいですよね。
海が広がる温泉もいいですね〜。
simatoki
2017/01/27 20:54
珍しいですよね、階段国道。別に国道にそれほど興味ないですが、登ってみました。結構きつかったです。
冬の最果ての地は、何とも言えず寂しくてそこがいいんですよね。やっぱり夏より冬の方が好きなのかな?!
sattoruさんへ
2017/01/28 03:41
simatokiさん、竜飛岬で押して下さいあの赤いボタンを・・。ビックリしますよ(笑)町じゅうに聞こえちゃうんじゃないの?という大音響。石川さゆりさんで良かったですよ。
寒い時期に寒い所へ・・予約が取れやすいですしね、何より冬料金ですし(笑)海を眺めながらの温泉、気分がす〜っとします。
simatokiさんへ
2017/01/28 03:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテル竜飛 おぐまさのぶらり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる