長野・飯山市 はしば食堂

このお蕎麦屋さんをテレビで見たのは、いつだったろう?


田舎のおばあちゃんがやってる、いかにも美味しそうなお店


それは・・山のふところに佇んでいた


画像



こんなところにお店があるの?という所に


画像




ここで「富倉そば」を食べられるという

富倉そばは、オヤマボクチをつなぎに使ったおそばです

現地まで行かないと食べられない、幻のそばと言われています



オヤマボクチって?山菜を乾燥させて粉にしたものらしいです



田舎のお蕎麦屋によくある、自宅のお店です

画像




仏壇の前でご先祖さんの写真に囲まれて頂きましたぁ~


まず、 有無を言わせず「おかず¥200」が並びます

画像


居酒屋に入って、お通しはいらないよって人には向かないと思います(笑)


私達はこういうの好き


山菜の煮たやつも、かぼちゃの煮たやつもこっくりとして美味しい


おそばは「並み」と「大盛り」だけ


「並み」を2人前たのみました


画像



「並み」が¥800って冷静に考えるとお高いですね



「笹すし」たのもうか?って話したところ、


おばちゃん「無い!!」  「今頃来ても無い!!」


だって。(午後1時ですけど) 新鮮な接客に面喰ってしまうけど、田舎はこういう感じと理解しています

画像



つやつやのお蕎麦は、コシがありツルツルしてる
ちょっと冷麺に歯ごたえが似ている


味は、あまり「蕎麦」を感じられないが、蕎麦湯はうまかった・・



壁には芸能人のサインが沢山あって、中でも大物は緒方拳さん



同じ蕎麦を食べたのかと思うだけで、来た甲斐があるような



帰る時、「道が狭いから車すれ違う時、気を付けてね~」と一所懸命、声をかけていた




さあ、お次は・・・





 はしば食堂


長野県飯山市滝ノ脇3206
0269-67-2340

営業時間 (お客さんがいる間)


この記事へのコメント

simatoki
2016年10月19日 08:12
おはようございます。
おぐまささん、ホントにいろんなところを知ってますね~
前菜?も美味しそう。お蕎麦と両方で1000円、う~ん、いいお値段になりますね
オヤマボクチ初めて聞きました。
テーブルクロスが昭和。なんだか懐かしい柄。
sattoru
2016年10月20日 01:50
蕎麦屋さんは、秘境感漂うと一割増でおいしく感じるような気がします(笑)。おぐまささんは付け出し容認派なのですね、さすが心が広い!接客に面喰いつつ麺(そば)を食すおぐまささんたちの光景、目に浮かびます。どっかで聞いた噂話ですが、人気の蕎麦屋さんって意外と儲かるんですってね。利益率が高い?
2016年10月20日 02:18
お~、アノ有名な富倉そばを食べに行かれたんですね!
すごい行動力ですね
味はあまり蕎麦を感じなかったとありますが、ツルツルでコシがあり冷麺っぽい歯ごたえとは、のど越しを楽しむ麺のような感じなのでしょうかね?
ちょっと食べてみたいですね!
2016年10月20日 03:16
また恥ずかしながら、テレビ情報です。どっかの旅番組で見て、うまそうだな~と。すぐ参考にしちゃうんです(笑)え?テーブルクロス?ホントホント、おばあちゃんの家に行ったようです。なんか、蕎麦よりおかずの方が、記憶に残るような・・。
2016年10月20日 03:28
付き出しは美味しければ容認ですね(笑)そうじゃなければ押し売りですヨ。田舎に行くと、えっと思うことがありますね。それも田舎の風景の一つとして眺めようと思います。「今の人」はSNS?で一々、あーだこーだという様ですが。こちらのお店も繁盛してそうですよ。ひっきりなしにお客が入って来ました。それにしても最近の蕎麦の高さよ・・。
2016年10月20日 03:36
富倉そばって、そんなに有名なんですか!?行動力というか、食い意地というか、物好きというか・・。
そうです、ツルツルって感じで初めての蕎麦の食感です。あそこはあの雰囲気がいいというか、郷愁を感じるんです。余談ですが、このあとごく普通の新蕎麦が食べたくなりました(笑)

この記事へのトラックバック