ぶらっと佐原

ゴールデンウイークのある日、佐原へ行こうと思い立った


せっかく千葉へ行くんだから、道の駅へ!


  オライはすぬま は九十九里のど真ん中にあるそうです
かと言って、海は見えません

画像


鯉のぼりが泳いでいます
画像


画像


いわしの郷なのかぁ~


ということで
いわし丼¥700
画像



サクサクの熱々の甘辛味で美味し~!

お客さんが続々やってくるのも分かります

新鮮野菜もたくさん買って、いざ佐原へ


いい感じの駅でしょう


画像




よくテレビで見る、景色です


画像



画像




画像



千葉の小江戸と呼ばれる佐原は、利根川水運の中継基地として栄えた場所で、今でも川沿いを中心に江戸情緒ある古い街並みが残っています

一度歩いてみたかったんですよね


5月の下旬にはあやめ祭りがあるので、今はまだ人もまばら

画像



静かに情緒ある町を歩けて良かったわ~

そして佐原といえば、日本全国の地図を作成したスゴイ人、伊能忠敬の旧宅があるので有名です


佐原の酒造に婿養子に入り、忠敬の才覚で商売を盛り返したそうです

そして何と55才から17年かけて日本全土の測量と地図を作る偉業をやり遂げました


画像


無料で見学できます

画像

画像



この時の測量は、一定の歩幅(70センチ)になるように訓練し、複数の人間が同じ場所を歩いた平均値から距離を計算していくという方法でした

海岸線は複雑に入り組んだ地形があったり、断崖絶壁に縄を張っていく測量になったりと、いやはや苦労は尽きなかったようです

隠居後に大仕事をやり遂げるなんて・・
そんなスゴイ人が住んでいたんだな~と


画像



感慨に浸る間もなく、佐原に来たのはうなぎですよ、うなぎ!


画像



雰囲気の良い店構えです


 うなぎの長谷川  さんです


画像



久しぶりの栄養補給



ごちそう様でした~



駆け足でぷらっと千葉、良かったです

大きな声じゃ言えませんが千葉好きです


シーズン毎に行きたいです



この記事へのコメント

2018年05月08日 06:51
なるほど水郷佐原に行かれたんですね
自分も行きたいところの一つです
情緒があって良さそうですね~
伊能忠敬家の見学も興味ありますが、うなぎはもっと興味があります!
あ~、美味しそう~~~
simatoki
2018年05月08日 17:55
私も佐原行ってみたいんですよね~。
人が少ないなぁと思ったら、あやめ祭りの前だからでしたか。
鰻、美味しそうです。私はいい鰻を食べると鰻が強すぎて?お腹を壊しちゃうので、こちらの鰻はだめかも。。見ただけでいい鰻とわかりますねいい匂いが漂ってきましたよ。
2018年05月09日 03:15
ゆけむりさんのひつまぶしの方が美味しそうですよ~~。実を言うと熱田神宮からの蓬莱軒本店は、憧れのルートで実際に計画したこともありました。記事を見てあっ!と声が出たほどです(笑)いつか行きますよ、いつか。
初めて佐原へ行きましたが、江戸情緒が感じられていい雰囲気でしたよ。伊能忠敬記念館もありましたが、ツレが興味を示さないので・・。
2018年05月09日 03:39
あやめ祭りもきっと、素敵なんだろうな~と思いますよ。この日はちょっと暑いくらいで、久しぶりにかき氷食べました。うなぎ、今年初・・いや何年ぶり?たまに食べるから、なお旨いですね。そうそう、うなぎは勿論ですけどいわし丼の美味しさには驚きました。しかも700円!もう一度食べるなら・・いわし丼かもしれません。
sattoru
2018年05月10日 02:31
佐原はいい感じの雰囲気ですね!どことなく岡山県の倉敷と似た感じがします。いわし丼、いいですね~。広島の方ではこいわしの天ぷらが名物なんですよ、もみじまんじゅうほどの知名度はないのですが(笑)。伊能忠敬は憧れの人です。山歩きを趣味にするようになってその偉大さがよくわかるようになりました(笑)。強風に泳ぐ鯉、見事に撮れましたね!カープもがんばれ(笑)。
2018年05月10日 03:24
そうですか、岡山の倉敷に似てるんですか・・。行ってみたいです。広島にもこいわしの天ぷらがあるんですね。美味しそう~。いわしの天丼があんなに美味しいとは驚きました。鮮度がいいんだろうな。山歩きするsattoruさんには伊能忠敬の苦労が想像できるでしょうか(笑)心身ともに強じんな方ですね。50才からでもやれば出来ると夢?が持てますね

この記事へのトラックバック