角館から乳頭温泉へ

地獄の緊急事態宣言。明ける少し前、行って来ました。

憧れの・・ 乳頭温泉へ!


まずは前乗りで ルートイン一関

2021.2.20ルートイン一関 008.JPG

大浴場は人工温泉だそうですが、とてもポカポカして驚いた

夕食はこの間行った ミートレストラン格之進へ

2021.2.20ルートイン一関 003.JPG

2021.2.20ルートイン一関 002.JPG
ハンバーグ美味し❤

久しぶりの外食でテンション上がる

翌日は、昼食に角館の桜の里

2021.2.21角館・乳頭温泉 001.JPG

一度は食べたかった比内地鶏の親子丼

2021.2.21角館・乳頭温泉 002.JPG




2021.2.21角館・乳頭温泉 003.JPG
稲庭うどんも美味しい

2021.2.21角館・乳頭温泉 004.JPG
比内地鶏の焼き鳥 ダイレクトに旨い!


お腹が満たされて、いよいよ憧れの乳頭温泉へ向かいます


初めて日帰り温泉するとしたら、どこへ行きますか?
やはり鶴の湯ですね!

途中、少し道を間違えてさ迷いましたがようやく着いたぁ~~

2021.2.21角館・乳頭温泉 005.JPG

こ、こ、これが鶴の湯なのね

2021.2.21角館・乳頭温泉 006.JPG

2021.2.21角館・乳頭温泉 007.JPG

いいわ~♪

少し人がいるけど、これでも少ない方よね?と自分を納得させる

2021.2.21角館・乳頭温泉 010.JPG

2021.2.21角館・乳頭温泉 011.JPG
さあ、どのお風呂へ行こうか迷っていた
白湯、黒湯、中の湯、滝の湯と別れているらしい

せっかくここに来たなら入らないとね!! 混浴露天風呂へ

でも少し見えるかぎり、男性がいっぱい入ってる・・
やめようかナと思っていると、せっかく来たんだから入ろ入ろ!!と一人旅のオバサンお姉さんが、絶妙なタイミングで背中を押してくれた

今思えばこのお姉さんがいなければ、多分入れなかっただろう

女湯の方から混浴ゾーンへ進んで行くのだが、白濁の湯を胸まで浸からないと丸見えになる

こっちをガン見している男もいた
お姉さんの後ろをカルガモの親子の様にくっついていく

結構な男性陣の数に引きながらも、有名な露天風呂を味わえた(意外と小さいのね)

見覚えのあるツレの顔もあった(笑)


話もそこそこに、内湯へ向かう

泉質が違うのが分かる

それにしても人気ゆえに、人の多いことよ・・
この雰囲気で貸切状態だったら、秘湯ムードも満点だったことでしょうね

2021.2.23八乙女・村上 018.JPG
鶴の湯の思い出に、手ぬぐいゲット


余韻に浸りながら・・ 今夜の宿へ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス