おぐまさのぶらり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 渋温泉ぶらり

<<   作成日時 : 2016/10/16 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

湯田中温泉はなじみがありますけど、渋温泉は初めてなんです


渋温泉は、9つの外湯めぐりができますが、宿泊者以外の者は1つだけ入れます


画像



駐車場で入浴券(¥500)を買い、券に書いてある宿の人に鍵を開けてもらう、めんどくさいシステムであります




画像



渋温泉は・・連休なのに閑散としていた


画像



画像

「千と千尋の神隠し」のモデルと言われている、金具屋さんです



大湯の鍵を開けてもらい
画像



画像


画像


画像



蒸し風呂もありました
画像




なるほど、なかなかいいお湯です

ナトリウム・カルシウム・塩化物・硫酸塩泉


少し茶色いにごり湯で、手前がぬるめなので入りやすいです


上がりたくても¥500か・・と思うと、もったいなく。。。



画像


又逢った知らぬ同志の湯はしご って面白くないですか!?



画像




草津や野沢温泉に比べると、閉鎖的な感がありますね



さあ、お次は目当ての・・ !







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
渋温泉も憧れの未湯です。閑散としている雰囲気は自分好みです(笑)。日帰りの方にはちょっと扱いが渋いんですね(笑)。そのあたりも観光客を寄せ付けない(?)要因かもですね(笑)。自分は同じ温泉に行くことが多く、他県の名も知らぬ顔なじみの方が何人かいらっしゃいます。近所の方々よりもよっぽど面識があります(笑)、特に会話する訳でもないのですが、好きな湯が一緒ということだけで、何かしらの親しみを覚えるんですよ(笑)。
sattoru
2016/10/17 02:13
sattoruさんもよーく温泉、知ってますね(笑)
閑散としてるので、お店もろくにやってないし・・。他の共同湯の戸を開けて見ようとしましたが、ガッチリ鍵がかかっています。防犯にはいいと思いますが、宿泊客様様の温泉街ですね。
おなじみ温泉に行って、顔なじみの方が何人もいるなんて!そりゃ親しみ感じちゃいますよね。それこそ「又逢った知らぬ同志の・・」ですね。
sattoruさんへ
2016/10/17 04:08
システムは面倒ですが、お湯はなかなか良さそうですね
でも、連休なのにガラガラとは、この先大丈夫なんでしょうかね???
ゆけむり
2016/10/18 17:25
え、九つもあるのに日帰りさんは一つしか入れないんですか!あら〜。
渋温泉、行ってみたいと思ってたんですけど。。。
simatoki
2016/10/18 21:19
鍵を開けてもらうのは面倒ですが、お湯はいいです。9番湯大湯がいちばん人気があるのも分かります。他も入ってみたいけど、宿泊しなきゃいけないハードルが。。
本当にガラガラなのがもったいない、あっちにもこっちにもお湯があるのに。この先大丈夫なんでしょうか(笑)
ゆけむりさんへ
2016/10/19 03:11
そうなんですよ〜大湯だけ。それも10時〜16時までという範囲の狭さ。もう少しやる気を出してほしいと思っちゃいますよね。草津や野沢とはえらい違いです。ま、土地によって考えも違うのでしょうね。宿泊すれば湯巡り専用の鍵で、無料で入れます。それぞれ源泉や効能が違う外湯を、祈願手ぬぐいにスタンプを押しながら巡ります。最後に「渋高薬師」へ参拝して印受すれば満願成就だそうです。なにやらご利益ありそうですが、熱いといわれる渋温泉、9つ回ったら倒れそうですねsimatokiさん、いかがですか?!
simatokiさんへ
2016/10/19 03:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
渋温泉ぶらり おぐまさのぶらり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる